So-net無料ブログ作成
検索選択

南硫黄島北海域で白煙=海底火山活動か−3管(時事通信)

 第3管区海上保安本部は3日、巡視船が南硫黄島北約5キロの海域で白煙が上がっているのを確認したと発表した。海底火山活動とみられる。
 3管によると、午前8時前に白煙を発見した。海域は東京から南に約1300キロ。これまでも海底火山の活発な活動が確認されている。海域の変色が常時認められる状態といい、最近は新島が一時形成されてはその後、水没する例が多い。 

【関連ニュース
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕ウェザーフォト:パカヤ火山の噴煙と稲妻
【Off Time】再生-富士山測候所の今
時事ドットコム天気予報・全国の天気
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜

日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響−気象庁(時事通信)
「創生日本」が発足=真・保守政策研を改称−安倍元首相ら(時事通信)
遮断棒折れ3万4千人に影響 JR学研都市線(産経新聞)
次回介護報酬改定で保険料上昇を示唆―山井政務官(医療介護CBニュース)
大阪・城東で男性はねられ死亡(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。